応用情報うかってた

一応うかってた。午後ぎりぎり。次はDBがんばろう。

応用情報雑感、DB

点数晒せる人がすごいと思ったので、自分もやってみる。 午前 58/80 72.5% 午後 厳しめに採点して 59/100 緩めに採点して 69/100 さて、どうなるやら。 12月16日が合格発表。 つーか、もうDBスぺ勉強してるけど。 落ちたらやり直せばいいだけのこと。

今更だけど、日曜日に応用情報受けた話

10月16日に応用情報技術者試験受けてきた。 むずい! 一応自己採点したけど、当落ぎりぎりだからどうなるかわからん。 どうあれ次に切り替えよう。

ロシア語

最近ロシア語をやり始めた。 新しい世界を模索したい、というのは建前で。 有り体に言えば、東欧美人とお近づきになりたい。 とりあえず挨拶いくつか、さしあたり。 外国語は比較的廉価な趣味だ。楽器演奏やスポーツに比べれば本代くらいで済む。

ハーフマラソン出た

余市味覚マラソンに行ってきた。一応完走。 ここ2週間くらい走ってなかったから、辛いわー。辛かったわー。

応用情報午後アーキ

午後問題のシステムアーキテクチャをやった。 稼働率と待ち行列がちょっとわかった気がした。

恋愛しない若者たち

牛窪恵著 「はじめに」に「最後まで読み終える頃、若者の恋愛や結婚、そして日本の未来についてほんの少しでも前向きな気持ちが皆さんの胸にふわっと芽生えてくだされば」とあるけど、全然なかった。(個人的意見です) 誤読だろうか、非モテの大勝利宣言と…

応用情報午後

ちまちまやってるけど、むずい。 わけわからん、まったくわからん訳でもないけど。 あと1ヵ月か…… やばい。 とりあえず、セキュリティはやらなきゃいけないからやる。 データベースはそこそこできるからがんばる。 ストラテジは手癖で多少わからなくはない…

ウチのシステムはなぜ使えない

岡嶋裕史著 「第三部 ユーザとSEの胸のうち」がおもしろい。 正確な言い回しは忘れたけど、近くから見ると悲劇だけど遠くから見ると喜劇になるやつ。 注釈が笑えるのは、「なんとなくクリスタル」を連想する。

記憶力を高める科学

榎本博明著 うつ傾向の人は細かいことを思い出さないようにしている。 超概括的記憶。 感情は記憶の定着を促進する。 アルコール摂ると新しいことを記憶しづらくなる、思い出すのは大丈夫らしい。 深く考えながら覚える。 精緻化、理由付け、連想。 実演、話…

「小幸福論」

川崎昌平著 理想を捨てる。 味噌を作る。

失敗すれば即終了!日本の若者がとるべき生存戦略

Rootport著 大人の条件は自分を語れること。 自分の好きなことで稼ぐための道を拓くこと。

講義ライブ だから仏教は面白い!

魚川祐司著 解脱は世界を終わらせることらしい。 あとやたらおっぱいの話がでてくる。 仏教思想のゼロポイント、自由への旅も読もう。 (てゆーか、自由への旅ってpdfで読めたんだね)

応用情報、OCADBA

応用情報午後問題、 セキュリティとデータベース。 あとオラクルDBA12c少し。 応用情報の試験日まで1ヵ月くらいだから、もうちょっとだけがんばる。 オラクルは未定。

オシムの言葉 増補改訂版

木村元彦著 まだ途中だけど、感想。 戦争はいやなものだな、と。 自分の故郷が戦場になったり、違う民族の友人と殺しあったり。 家族が離れ離れになったり。 あとメディアが民族意識高めようと煽ったら危ない。 オシムさんすごいわ。 現役時代イエローカード…

産ませない社会

小林美希著 産休、育休が取りづらい。 働き続けて流産する。 退職を勧められる。 産婦人科医が少なくて子供を産むのも大変。 「死ね」とは言わないけど、子供を大切にしない国は滅ぶべくして滅ぶのかなぁ。

走り

今日も走った、昨日より長く。

筋トレと走り

スクワット少し。 走り少し。 ランニングを極める アレクサンダー・テクニークで走りの感性をみがく マルコム・ボーク/著 春秋社 ↑の本であった、 ・頭が上から吊られてる感じ ・手は軽く握って、ぶらぶらさせない ・着地が踵からだとブレーキになるから、…

応用情報過去問、DBスペシャリストちょっと

応用情報の過去問H27春のをやった。 ほどほどにできた。 データベースは確かH23特別、午前II数問。 考えてもわからんから、初めから答え見る。

fuji屋つけ麺

辛いやつ、おいしかった。 次はもっと辛くていい。

応用情報少し

8月5日以来か。ちょっとでもやっただけましとみなす。 よく資格は取っても意味がない、と言う人もいる。確かに資格試験は単なる知識を測るテストに過ぎない。モノの作り方や道具の使い方に習熟するほうが仕事に直結するだろう。ぶっちゃけ遊んでるほうが楽し…

セックスレス そのとき女は

亀山早苗著 セックスレスって何が問題なの? 別にやらなくてもいいものはやらなくていいんじゃない? 男の浮気は言うまでもなくクズだけど、女も女だ。妊娠·出産後に求めて来なくなったと言っても、求めたら求めたでDVだとか言うのだろう。ダブルバインドだ…

呻け! モテない系

能町みね子著 結婚してたり恋人がいたことのある人を「モテない」と言うのに納得がいかない。ただのこだわりが強いインドアなだけだ。 自虐ネタに走れるのは女の社会性だろうか。男だったらこじれるだろうな。

歩きと走り

軽い走りとトレランと歩きをしてきた。 夕暮れの山道は遍路道に似て懐かしい気分になった。

トレイルラン完走

音威子府のトレイルランの大会に行ってきた。 30km大変だったけど、完走できてよかった。 坂道きつかったからほとんど歩きだけどねー。

大卒だって無職になる

工藤啓著 67頁 和田重宏氏の言葉 人が思い切って行動するためには「思い」を「切る」ことが必要である、つまり、悩み続け、考え続けている間は、一歩前に踏み出すことはできない、ということだ。どこかで「思い」を断ち切って、「とにかくやってみる」ことが…

愛は技術

川崎貴子著 「プロボーズする前に離婚を恐れる男たち」 失敗を恐れるのは「大卒だって無職になる(工藤啓)」や「生きるのが面倒くさいひと(岡田尊司)」に通ずる。 「結婚は墓場」「離婚は修羅場」 http://ninoya.co.jp/ninoya_log/alcohol_lovers/2632 世…

答えが見つかるまで考え抜く技術

表三郎著 「問い」を立てる 知識を付けすぎない まじめになりすぎない 関係ないものにリンク、連想ゲーム 前提条件を疑う 違和感、疑問は考えるべき問題 余計なことは早く忘れる ハッタリかますスマートになりすぎない ズル休み デザートから食べる

英語が社内公用語になっても怖くない

船川淳志著 Seven Mental Disciplines 1. Observe the Situation Without Judgements 2. Tolerate Ambiguity 3. Practice Style Shifting 4. Flip Your Perception 5. Reprogram Your Questions 6. Work Interdependently 7. Keep Mental Stability and Grow…

Dr.きたみりゅうじのSE業界ありがち勘違いクリニック

きたみりゅうじ著 IT業界は出会いが少ないからいい人を見つけたら掴んで離さないこと。