読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大卒だって無職になる

工藤啓

 

67頁

和田重宏氏の言葉

人が思い切って行動するためには「思い」を「切る」ことが必要である、つまり、悩み続け、考え続けている間は、一歩前に踏み出すことはできない、ということだ。どこかで「思い」を断ち切って、「とにかくやってみる」ことが大事なのだ。

 

仕事でつまづく若者を支援するというのは大事だと思う。

コミュ力強者にはコミュ力弱者の気持ちはわからないのかな?